自己紹介

夫婦でニートをしています。ニートになった理由と生活費について。

neet-couple

私たちは夫婦でニートをしています。ニート夫婦。

このブログを始めた頃はフリーランスとして働いていたのですが、現在はほぼ全部やめています。家事をするだけであとは自由な暮らしです。

夫婦でニートになった理由

働くのをやめた理由は、「好きなことをしたいから」。

夫はフリーランスでWeb制作の仕事をしていて、私がその秘書をする形で生活していました。でも、これでいいのかな?という気持ちがお互いに消えなかった。

ゲームが大好きな夫と語学や資格の勉強がしたい私。正直、働く意味があんまりなかったんだと思う。

お金に執着はないし、とりあえず一緒にいられたらそれでいい。

お金より時間を大切に生きるという選択をしました。

ちょうどのタイミングで仕事もなくなって、営業もできない状況になったので、しかたなかったのもあります。

ニートになってからの生活

ニートになってすぐは不安だった

2020年1月に入籍して、4月から2人でニート生活を始めました。

朝から晩までゆったりと時間がすぎて、好きなことをする。

最初は不安もあって、やっぱり働いた方がいいんじゃないか。このままだとまずいのではないか。そんな気持ちにもなりました。

でも、まあ考えてもしょうがないねと。

とりあえず今を満喫して、生きてみようと。

お金にそこまで余裕があるとは言えないけれど、しばらくは生きていける。そんな気持ちで今も過ごしています。

慣れると楽しくて幸せに

何もしない時間にも慣れると、この生活がいかに幸せかを実感できました。

少しの贅沢で喜んだり、節約が楽しかったり、ひたすら夜中までゲームしたり。

仕事をしていたらなかなかできない時間の使い方ができているなと思います。

これ以上の幸せってあるのか??というレベルで毎日楽しい。

子供を持たないという選択

私たち夫婦は子供を持たないという選択をしています。

まだ23歳と21歳なので決断をするのには早いとも思われますが、二人の考えが一致して子供は持たないと決めました。

二人とも、子供が欲しくないと言ったら嘘になるけど、考えて決めたことなので変わらないと思います。

この選択をしたからこそニートでやっていけるというのもあります。

 

生活費

生活費は主に貯金からやりくりしています。

親戚から家を借りられているので、家賃は戸建てで1万円しないという破格。さらに食費光熱費などが4万円ほど。

あと通信費などで固定費の合計は5万円くらい。安いです。

最近は光熱費を抑えることを頑張っていて、ガス代が2,000円ほど安くなったりしています。めっちゃ嬉しい。

gas-charge
1日中家にいる夫婦がガス代を月2,000円安くした方法こんにちは、たぬきです。 最近光熱費の節約のためにいろいろなことを試しています。 少し生活を変えたところ、約6,000円だっ...

最後に

仕事をやめて本当によかったと思っています。

二人とも買い物や贅沢は特に好きではないので、十分すぎるくらいに楽しい毎日が送れています。

今後は興味のあることにどんどん挑戦していきたいです!!