節約

【カップルで引っ越し】荷物の少ない引っ越しを安くする方法【節約】

moving-couple

こんにちは、たぬきです。

私たち夫婦は昨年末に引越しをしました。ついに新生活!

荷物は少ないとはいえ、関西から関東への引っ越し。

お金がかかりそうということで、色々試行錯誤しました!

その結果役に立った方法を紹介します。

荷物の少ない引っ越しを安くする方法

今回は荷物の少ない引っ越しということで、大型の家具がない引っ越しを想定して紹介していきます!

荷物は宅配便で送る

引っ越しというと引っ越し業者にお願いするというイメージですが、大型の家具がないようなら宅配便で十分です。

引っ越し業者を利用すると単身パックでも2万円以上かかることも多いので、宅配便を利用すると劇的に安くなります。

私たちは、ヤマト運輸のクロネコメンバー割の10%割引を利用しました。

クロネコメンバー割とは、クロネコメンバーズカード(ヤマト運輸独自の電子マネー)にチャージして支払うと割引になるというサービスです。

今回ヤマト運輸でかかった料金は、

・ダンボール(120サイズ) 5個

・大きいスーツケース(80Lほど) 2個

合計 11,508円

関西から関東までこれだけの量送ってこの値段は、相当安いです。

ちなみにダンボールはネットで購入。スーパーやドラッグストアでもらおうと思ったのですが、衛生面がどうかなと思い新品を使いました。

意外と安く済みました。

断捨離する

引っ越しの機会にものを減らすのはすごく効果的です。

引っ越し先で使うかな?最後に使ったのいつだっけ?と一つずつ振り返ってみると、いらないものって案外多い。

ものを減らすと送料も抑えられるし、何より作業が楽になります。

ダンボールにものを詰めて、引っ越し先で開けて、片付けて、、、少しでも減らすと本当に楽です。

私たちは断捨離を頑張ってみたら洋服が半分くらいになりました!

引っ越しまで時間があればメルカリなどのフリマで売ってみるのも一つの手です。

もったいないという気持ちは一回忘れましょう。

できることは自分でする

不用品の処分など、業者に頼むようなことを出来るだけ行うと節約になります。

具体的には、家具の処分やリサイクルできる家電をお店に持ち込むなど。

骨の折れる作業ではありますが、1円でも安く引っ越しをしたい人にはおすすめです。

家具や家電を移送する際に家の中や共用部分などを傷つけないよう注意しましょう。

 

最後に

引っ越しはとてもお金がかかることです。

出来るだけ安く済ませて、新生活を楽しめるようにしましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました!